2017年04月10日

2017年・お花見。

お花見。
もうお花見も終わりですね。

自宅の桜です。
毎年、ブログにアップしているように思いますが・・今年も。。。

17814331_1285321608217698_2429915231011402132_o.jpg

昨日は阪和道や近畿道を走りながらのお花見をしました。

天気もそこそこで、いい気持ちでした。

阪和道を走るなら岸和田SA付近の桜が一番綺麗です。

f2.jpg

han1.jpg


岸和田SAにて。

IMG_0391.JPG


IMG_0395.JPG

岸和田SAの桜は散ってませんよ〜。(4月10日現在)





blog-banner01.gif
posted by koudou at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月02日

1400GTRのサスの調整をやってみました。


サスの調整については、実はよく知らなかったのでネット検索や本で調べまくってみました。
GTRにはせっかくアジャスターが付いているので、やらないと損!。

プリロードはサスペンションの高さを調整するものでダンパーは動く速さを調整するものらしい。
プリロードを緩めると車高は下がります。
ダンパーを強めればストロークスピードは遅くなり、弱めれば速くなります。

1月にショップで前後のプリロードを弱めてもらったら、確かに緩めると足つきが良くなったが・・
ダンパーは調整していなかったのでギャップでゴツゴツ跳ねる感じが、かえって強くなった。

でもコーナリングは以前より安定していい感じ!

ダンパーは触らなくていいとショップのお兄ちゃんが言っていたので信じていたが、敏感な僕の
「お尻センサー」が「これは違う!!」と教えてくれた。

高速コーナーでシックリとタイヤが接地している感覚がなく、何となく不安。
停車の時にフロントの跳ね返りが強くて気を抜いてブレーキングすると「カックン」となりビギナーみたい(^^ゞ
低速と中速のコーナリングでも切れ込みが悪い。

大胆に触らないと違いは分からない!・・はず(笑)

なので前後ともプリロード&ダンパーを「最弱」まで緩めました。

でもって、まず峠を走ると思ったようにスッパと車体がねる。切れ込み最高で軽い軽い(^_-)
高速ではタイヤの接地感がビシビシと「お尻センサー」に伝わり、まったく不安感が無い!!
特にリアサスの動きの差がどんな鈍感な人でも絶対に分かるぐらい違う。

リアタイアを路面に押し付けてグイグイ潰している感覚まで分かります。

最も弱めたセッティングで試してから少しずつ戻そうかと思ったけど、このままが最高です。

ちなみに僕は180cmで本日の体重は66kgでした。
多分80kgぐらいでも「最弱」でいいと思います。

触るのは簡単です、間違ったところで、バランスが極端に崩れるとか「ふにゃふにゃ」で走れない
何てことはありません・・あるなら、そんな危険なもん最初から付いません。

フロント。

上部のナットを緩めるとプリロードが変わります。

黒いダイヤルを緩めるとダンパーの調整が出来ます。

IMG_0357.JPG

リア。

この黒いダイアルでプリロード調整。

IMG_0358.JPG

マイナスドライバーでダンパー調整。

IMG_0359.JPG

拡大。

IMG_0360.JPG

でも、まるで別のバイクのような走りに激変します!!!

あっ・・そうそうGTRは納車時は80kg二人乗り設定だそうです。
つまり160kg←固すぎ!!そのまま乗っちゃダメ(笑)

一回やってみると本当に簡単で、これからはマイナスドライバーとスパナをポケット突っ込んで
いつでもやるぞって感じです(^^♪

ちなみにRIDERS CLUBの記事に「標準セッテイング」に惑わされず迷ったら「最弱」に!
これに後押されました(笑)

image156.JPG

最高ですね!GTR。

IMG_0356.JPG

でもガレージにあるXL1200Lにも最近、乗りたくなってきた・・そろそろ車検受けようかな〜(^^ゞ








blog-banner01.gif
posted by koudou at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング・バイク

2017年03月28日

内臓のセミナー受けてきました

26日の日曜日はセミナーに行ってきました。

今回は膝と股関節治療とO脚矯正・そして内臓の施術でした。

整体やカイロプラクティックで内臓??と思われるかも知れませんが、

簡単に言えば内臓に適度な圧力と刺激を少し入れてあげると内臓機能が正常に

働き出して健康な体になれます。

hi.jpg

nai.jpg

もちろん骨盤や背骨などの調整をするだけでも内臓は元気に動き出しますが

さらにポイントを絞っての施術方法を勉強してきました。(^_-)


当院の施術はどんどん進化しますよ〜。

非常に楽しくて勉強になりました。




それはさておき、セミナーの時にいつも行くうどん屋さんです。

ここは美味い!

kasuya.jpg

かすうどんのkasuya・四天王寺店


image12.jpg

牛丼セット850円(税別)

味は濃厚ですが、しつこくなく美味しいです。



で、夜の懇親会ここです。

image1.JPG

天王寺駅からすぐの網兵衛。

飲み放題食べ放題で3500円はビックリ。

料理は美味しくてボリュームも充分です。

これで採算が取れるのかと心配ですが次回もお世話になりそうです。



毎回ですが懇親会での話が非常にためになります。

今回も貴重な話をたっぷり頂きました!








blog-banner01.gif

2017年03月24日

ためになるライディングテクニックDVD

ライディングテクニックのDVDが好きで今でもよく見ます。

ここ数日見た数本の中でオススメのDVD2本のご紹介です。

image1.JPG

和歌山利宏氏の「コーナリングを科学する」
1軸(背骨を中心に動きを考える)ではなく2軸(股関節を中心とした軸が左右にある)でのライディングの話が中心ですが、ヤマハ発動機に入社し、ロードスポーツ車の開発テストにたずさわった経験のある国際A級のライダーだけあってオートバイの構造についても分かり易く説明してくれています。

最後にこんな話をしています。

常に探究心を持つ。

上手くなりたい気持ちを持ち続ける。
それにはマシンの事・技術の事・精神的な事、この三つが必要。
このバランスが取れないと探究心は持ち続けられない。
いわゆる「心・技・体」

そして3つのC話。

Confidence自信
Comfort快適
Concentration集中

自信を持って快適に集中して走る。
これはバイクに限った事ではなく何事にも通じる話ですね。



柏秀樹氏の「ビッグマシンを自由に操る2」も続けてみました。
僕らがバイクに乗り始めた頃は(40年以上前ですが)いきなりナナハンに乗るなんてかなりの強者でした。250か350あたりで腕を磨きやがて、最後に憧れのナナハンに乗るのが順番でした。

でも今は、当時のバイクとは桁外れの高性能。
オートバイの性能が良いので初心者でも、そこそこ乗れます。
でも免許を取っていきなりビッグバイクに乗る人って大丈夫かな〜という思いは今も同じです。

ビッグバイクに乗ってるけど実はビビってる・・・そんな方にお勧めなのが「ビックマシンを自由に操るシリーズ」

取り回しからスタンドのかけかた。ポジションの取り方まで教習所では教えてくれない細かな説明。
もちろん、高度なライディングの話もあります。
そんな事は知ってるよと思いながら見ていると・・・あ〜そうかと思う場面も数々あり反省(苦笑)

DVDを見ただけで上手くなれば苦労はしない。出来るかどうか「トライ」する。
楽しみながら出来ているか出来ていないか「確認」することが大切。

出来なければいけない訳ではないが・・・。

知っている、分かっているではなく「やってなんぼ!」
なぜ出来ないのかのギャップを知りそれを埋めて行く。
そして、それは「いきなり」ではなくゆっくり埋める


パリダカの経験のある柏氏はラリーは究極のツーリングだと言っています。
「つまり無事に家に帰ってくる」のが大前提。
ラリー中、競り合って勝った負けたはあるけど、それで大怪我をしたらラリー全体の工程を楽しめなくなる。
普段のツーリングも同様で峠が速いとか、勝った負けたよりも「笑顔でいつまでも安全に楽しく走り続ける」がテーマ。


ライディングを研究しようと思って買ったDVDですが意外な勉強が出来ました。

・Confidence自信
・Comfort快適
・Concentration集中
・やってなんぼ
・ギャップを知り、それを楽しみながらゆっくり埋める。


これって誰の仕事にも人生にも通じますよね(^^)v

追伸。
和歌山利宏氏の「コーナリングを科学する」の1軸と2軸の話は僕の仕事の参考にもなりました。




blog-banner01.gif
posted by koudou at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング・バイク

2017年03月21日

ヨーロッパ軒のソースかつ丼。

今回は敦賀に「ソースかつ丼」を食べに行ってきました。

学生時代から友人達との旅行でコンセプト(?)は、いかに安く行くかです(笑)

今回も敦賀まではサンダーバードに乗らずに快速で行きました。

東岸和田から敦賀まで3020円、宿泊費は3人一部屋でひとり3500円。

途中、近江今津駅で下車して昨年乗った琵琶湖汽船・今津港へぶらぶら歩いて休憩しに行きました。

IMG_0243.JPG

IMG_0242.JPG

今津〜敦賀(車窓から)

IMG_0246.JPG

ここから間もなく敦賀駅到着・・駅には変な置物が??

IMG_0249.JPG

下車後は早速、マシンをレンタル。

しかし高い4時間500円・・・相場は一日借りても200円ぐらい。

IMG_0253.JPG

今回の目的、ヨーロッパ軒は駅周辺に本店、駅前店、少し離れて中央店がありますが地元の人に尋ねると
「どこでも同じ」とのことなので一番近い駅前店へ。

IMG_0254.JPG

カツが3枚、ご飯・味噌汁セットで1080円。
友人はカツが多いと言うので一枚もらいました・・・なので4枚頂きました。

IMG_0257.JPG
4枚でも全然楽勝です、けっこうアッサリでサクッと頂けます・・但しご飯は食べませんでしたが(笑)

その後、気比神社〜日本海を見て〜敦賀赤レンガ〜気比松原を散策。

IMG_0258.JPG

IMG_0259.JPG

IMG_0267.JPG

IMG_0268.JPG

IMG_0269.JPG

IMG_0270.JPG

IMG_0271.JPG

IMG_0275.JPG

気比松原

IMG_0281.JPG

IMG_0284.JPG

IMG_0285.JPG


西福寺見学(拝観料300円)

IMG_0287.JPG

IMG_0290.JPG

IMG_0295.JPG

IMG_0298.JPG

IMG_0301.JPG

のんびりと市内観光後に宿泊先の白銀旅館へ。

IMG_0315.JPG

三人一部屋でトイレ、風呂、冷蔵庫は共同ですが、いい雰囲気でした。

IMG_0317.JPG

共同で使う冷蔵庫。
IMG_0318.JPG


洗面所も共同。
IMG_0319.JPG

旅館のおばちゃんも気さくな方で楽しかったです、これで3500円は安いと思う。しかも駅から3分。


次の日は再度マシンをかりて「日本海さかな街」へ。

朝の敦賀。

IMG_0320.JPG


IMG_0322.JPG


IMG_0326.JPG

ここは日帰りツーリングや旅行で何回も来ていて勝手は分かっているのでサッサと土産を買って終了。

ここの海鮮丼は飽きているので敦賀駅近くのラーメン屋さんで昼食。
「寳龍」ここは美味かった!

IMG_0332.JPG

IMG_0333.JPG

IMG_0334.JPG

昼食後は駅周辺をぶらついて家路へ。

ママチャリ堪能しました。

普段からバイクの移動が多いのでお尻は痛くならなかったけど手首が痛い・・・飛ばし過ぎかな(苦笑)
さて、充電完了で今週も頑張ります。
















blog-banner01.gif
posted by koudou at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記