2021年04月24日

何を始めるにも遅すぎることはない。


1080666_s.jpg


運動神経は誰にでもあって脳から発信され全身に
張り巡らせれる。この神経は健康な人なら、みな
同じで神経の電気信号が伝わるスピードも細胞レ
ベルで一定で差はない。

運動神経がいい人と鈍い人の差は脳における連携
回路の作られ方が違うから。
連携回路は体験や経験によって脳内に作られる。
そしてフィードバックが繰り返されると、その間に
神経と神経との新たな結び付(シナプス)きが生ま
れる。

シナプス結び付きのパターンは後天的に作られる。
だから若いころから鍛錬を積むのはとてもいいこと。

でも脳内の連携回路は柔軟でいつでも作り変え
られるし、シナプス形成は一生続く。
なので大人になっても、幾つになっても神経が新し
く作られるので年だから諦めることはない。

まして、神経の電気信号が伝わるスピードも細胞レ
ベルで一定で差はないのだから自分は鈍いのではな
くトレーニングが足りないだけと思った方がいい。

筋肉も年齢は関係なく、たとえ90歳を超えても発達
することは実証されている。

勉強も運動も何でも始めるのに遅すぎることなはい。



ちょっと元気でた?(^^)






sakuramb.png
posted by koudou at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188608333
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック