2021年02月16日

数字にこだわるダイエット。


体重を1ヶ月で〇〇Kg落とす・・・これって
ダイエットの目安にはいいけど、何が何でも
目標まで落とすために極端な食事制限をする。
そんな人がいまだに多いのには驚く。

m004-055.jpg


栄養素には↓
・タンパク質=体の構成成分。
・脂質=料でもあり体の構成成分。
・糖質(炭水化物)=燃料。
・ビタミン=補酵素
・ミネラル=体の構成成分および補酵素。

最重要なのはタンパク質。
肉類、魚介類、卵、乳製品など。

タンパク質がたりないと自分の体の材料で
リサイクルする。

そうすると粗末な内臓(心臓、腎臓、腎臓など)
そして粗末な脳ができる。
そして、粗末な神経系になる。

ダイエット中でも体重1sあたり1gのタンパク質
は絶対必要。

体重50sなら50g。

タンパク質10g摂取のための必要量
牛肉65ℊ
豚肉83ℊ
鶏肉55ℊ
卵1.5個

こうみると普段でもタンパク質が足りていない
と思います。

ダイエットは考えながらしないと体調を崩す。

体調を崩すといっても怖いのが粗末な脳や粗末
な神経系のせいで精神的に病む。
自律神経失調症、パニック症、うつ、統合失調症
などなど・・。


ほんと、気を付けてくださいね〜。




sakuramb.png
posted by koudou at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188408091
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック