2020年12月06日

起床時に腰が痛い人。


12月に入り寒くなってきましたね。

寒くなると特にこんな方が多いようです。

起床時に腰が痛い、固まっている。
そして動きだしたり、歩いたりすると段々とマシ
になる。あ〜楽になったと思って電車に乗って、
立っていると腰の周辺の筋肉が張る(コル)

そんな方は身体が冷えています。
特に下半身。
そして脱水状態。
トイレに行きたくないから就寝
前に水分を摂らないので脱水している。

それと腰椎(腰の骨)の動きが悪い。
特に赤丸部分の腰仙部。
腰椎の一番下と骨盤の仙骨のジョイント部分。

imagebb.jpg



【自分で出来ること】
体を温める。
ジャワーではなく湯船に浸かる。
これだけでも随分違う。

水を飲む。
寝る前にアルコールを飲んだら特に水分補給。
アルコールやカフェインの入ったお茶やコーヒー
はかえって脱水します。

夜中に起きてトイレに行くときは意外と腰の張りが
少ないけど、朝が張るってないですか??
それって完全に脱水。

寝床について気が付いたら朝でスッキリ・・なんて
若い時だけです(笑)途中で起きても、また眠れば
大丈夫です。健康面で問題はない。


腰椎の動きの悪さ。
これは腹筋運動がオススメ。
両膝を立てて頭を起こしてから膝を抱えるように
丸める。

IMG_0286.PNG

IMG_0287.PNG

ゆっくりと10回ぐらい。
出来なかったら5回でもいい。
腹筋に刺激を入れるより腰の骨を丸めるイメージで。

そして最後に膝を抱えて30秒〜1分キープ。

IMG_0288.PNG



注意点は動作はゆっくり。
後頭部で指を組んで首を引っ張るようなことはしない。
コメカミ辺りに沿える。
腹筋が出来ないときは膝を抱えて30秒〜1分キープだけ
でOKです。

10回〜5回×2〜3セットです。









sakuramb.png
posted by koudou at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188193622
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック