2020年12月02日

65歳がターニングポイント!?



医師の名郷直樹先生によれば、
人は65歳までガンにもならず糖尿病などの大きな
病気にならなけば、いい遺伝子を持っていることに
なるらしい。

遺伝が大きく関係する病気はたいてい若くして出現
する。また遺伝や体質が関わるような病気の因子を
持っていても高齢になるほど影響は薄れる。

65歳になったとき「まあまあいい感じ」なら大病を
することもなく、さして健康管理をすることもない
と本には書いてある。

そう言えば以前、役所の知り合いに聞いたことだけど
、65歳前に死亡する人が案外多くて「年金もらう前に
亡くなったね」って話をよくするそうだ。


昔、CMで「25歳はお肌の曲がり角」ってあったけど
65歳は命の曲がり角?
なんか・・洒落にならない感じ(^^ゞ

統計的な証拠があるわけではないが、65歳をひとつの
目標にしてもいいかも。










sakuramb.png
posted by koudou at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188180269
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック