2020年09月05日

アンチエイジングは筋トレとサプリ


サプリメント開発の第一人者:桑原弘樹先生の
とてもためになるお話です。

【前半概略】
人間は生まれたら必ず死ぬ。
人の体には死に向けてのプログラムが最初から
備わっている。
そのプログラムのスイッチがいつ押されるか。

成長期:スイッチは押されない。
成熟期:徐々にスイッチが押されていく。
衰退期:スイッチがボンボン押されていく。

死亡率100%の「生きる」という病気を抱えて生
きているということです。

では、そのスイッチにどう抗うか、どう抵抗する
かはサプリメントの使い方によって出来るのかも
しれない。

一般的に1番最初に押される大きなスイッチは20
歳前後。
1番スイッチが多く押されるのが30歳半ばです。

体全体が同じように衰えるのかと言えばそれは
違う。部位によってピーク年齢はバラバラ。

髪の毛のピーク年齢は10歳。

肌はSODの関係で20代。

色々なピーク年齢がある中で1番先にあるのが筋肉。
ただしトレーニングをしなければ30代半ばから落ちだす。
一般的には筋肉は30代ぐらいから年間1%減る。

筋肉だけは睡眠や栄養などの条件が整えば刺激を与え
ることで右肩上がり。人間の体の全ての部位の中で1番
最後まで成長してくれるのが筋肉です。


筋トレとサプリのことなら来院時に聞いてください!










sakuramb.png
posted by koudou at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187877383
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック