2020年08月04日

サポーターの話。


自分は筋トレ歴はかなり長い。
ジムに通うようになって41年ぐらい。
高校に入学したころにダンベルやバーベルを
買い込んで自宅でトレーニングしていたので
それを入れると48年以上筋トレしてます。

今でもかなり本気で週5日のジム通い(笑)
筋肉が大きくなるぐらいの刺激を体に与える
ので関節にもかなりの負担があります。

筋トレに本気で取り組むと手首、肘、肩、膝
が痛いのは当たり前で、痛いからトレーニン
グを休むのかと言えば、だいたいの連中が休
まない。

痛い種目は避けたり痛くない方法を考え出し
たりします。でも手っ取り早いのがサポーター
です。手首や肘は痛めやすいのでオススメ。

効くのかと言えばめっちゃ効きます。
自分の場合はリストラップ(手首・肘)
膝用のサポーターを使用。

肩を痛めた時でも肘や手首をサポーターで保護
すると肩関節が楽です。
膝も膝下の脛骨と腓骨を固定すると痛みが緩和
され股関節も安定します。

筋トレに限らず膝、肘、手首を痛めている方は
是非お試しください。
マジックテープで強さが調整できるものがオス
スメ。また運動しないときは使用しないのが基本。






sakuramb.png
posted by koudou at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187772516
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック