2020年07月28日

スペシャリストとゼネラリスト。


ゼネラリストの一般的な説明。
コミュニケーション能力が高く広い視野を持
ち行動力がある。

スペシャリストの特徴
スペシャリストとは専門分野や特定の領域に
特化した人で、ゼネラリストの対義語。

なんていうのが一般的な説明。

今年の初めからのコロナの影響で会社の倒産
や個人商店が店を閉めた話はたくさん聞いた
しこれからも続くでしょう。

スペシャリストよりもゼネラリストの方が、
有利でコロナをきっかけに、そのような時代
になるのかと思った。

けど・・。

7月も終わろうとする今、ちょっと違うような
気がする。

自分たちの治療家業界でみると専門分野や特
定の領域に特化しているのはもちろんですが
自分的にはあくまでも治療院はサービス業と
思っているので、コミュニケーション能力、
広い視野、行動力も同じぐらい必要。

そう考えている先生方の治療院はまったく、
今回のコロナの影響は受けていないようです。

これからはスペシャリストでゼネラリスト
の時代!

結局、どんな業種でも今回の過剰騒ぎで
「ふるいにかけられた」のだと思う。

ある意味、本物が生き残る時代。



こわ〜〜〜〜〜。。。。











sakuramb.png

posted by koudou at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187746479
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック