2020年06月16日

骨折後の痛みが楽に



カイロプラクティックのカイロはギリシャ語
で【手】。プラクティックは【技術】を意味
する(Wikipedia)

つまり器具を使わず手技で施術する療法の事
でワタクシ自身も手技にこだわり治療器具は
ほとんど使わない。

けど

このリエンダーテーブルという治療台だけは
使います。これがなかなか優れものです。

脚の部分が上下に動きます。
02cf792623849291cf92cfec660900a9-640x440.png

昨年、来院された方ですが、8年前に腰椎2番
骨折して現在は完治。しかしランニングをして
いると途中から軽い痛みと腰全体に違和感が必
ずある。

病院ではそれはしかたがないと言われ本人も
痛みが「軽くなればいい」程度に考えて当院へ。

わたし自身も骨折後8年経過していて同じ痛みや
違和感がまったく取れないのなら無理かなぁ・・。

と思いつつも、

痛みは軽くはできる自信はもちろんあるので施術
を行った。

骨折をしていた箇所なのでカイロプラクティック
のアジャスト(ボキボキのことね)は少し刺激が
強いのでリエンダーを使う。

リエンダーで関節間の動きを改善すればいい結果
がでるだろうと考え患部を狙って牽引を行った。

そしたら1回目で違和感が消えた。
その後、4回施術を行ったが再発なし。

びっくり!



器具にも頼ろう!

と考える今日この頃(笑)









sakuramb.png
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187601697
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック