2020年05月23日

景気は気から


大阪では、非常事態宣言が解除されました。
でも街の雰囲気は変わっていません。

まだ、どんよりしてますふらふら

5月21日現在
検査陽性者16.339名
退院・要請解除12.988名
死亡796名
20代までの死亡 0
30代 2名
40代 8名
50代 16名
60代 44名
70代 102名
80代以上 228名

(東洋経済:新型コロナ国内感染の状況)より

でも分母は日本の総人口:1億2602万人です。
数字を冷静に見ましょう。

何回も書きますがインフルエンザは毎年
1000万人がかかりし3000人近くが亡く
なっている。

・休校


・マスク

・ソーシャルディスタンス


いつまでもそうするのでしょうか?

何回も繰り返すのでしょうか?


中国メディアによると、浙江、河南、湖南
の三省で先月、体育の授業中にマスクを着け
て走っていた中学生が死亡する事故が三件起
きています。

ソーシャルディスタンスで距離をとる。
相手は保菌者とみなすという思考になる。
それって大丈夫ですか?
恋愛もままならない(苦笑)
人間関係崩れますよね?

「新しい生活様式」とかが出来る前に人間の
肉体も精神も壊れる。

コワイがく〜(落胆した顔)

5月の連休明けに非常事態宣言が延長された
あたりから雰囲気は一気に悪くなりました。
解除後もまだまだ、どんよりでスッキリしない。

景気が少しでも回復しだすと街の空気が変わる
のかな?

今、外の出ると仮想空間に入ったかのような違
和感がまだ抜けない(笑)


景気とは(Wikipediaより)
経済用語としての「景気」にも実体経済の動向
のみならず、これに伴った世間一般の社会的心理
をも含めて捉えるケースも多い。

そうそう景気は気から。


人は、情報を浴びることで【簡単】に平静を失い
パニックに陥ること知り愕然としました。

それはみんな感じたこと。

なのでこれからは5月6日のブログにも書きました
が・・・。

●事実(ファクト)をちゃんと把握しましょう。
正しい情報と知識など持てば、適切な対処行
動をとることができます。

●不安を煽るようなメディアを見る時間を減らし
て、心配や焦りも減らしましょう。

●自分が過去に逆境を乗り切ったときのことを思
いだしましょう。そうすれば、この難局にあた
って感情を制御するのに役立ちます。

(精神科医 西多昌規先生のサイト参考)


これからの不安はあるけど、経済学者やエコノミ
ストの予想はほぼ当たらない。


景気は気から。

元気にヤル気を出しましょう!わーい(嬉しい顔)







sakuramb.png
posted by koudou at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187519252

この記事へのトラックバック