2020年05月18日

スタンフォード大学で明らかになったCOVID-19の本当の死亡率を公開します。

YouTubeでの動画です。
とても興味深いことを言っています。

今、音声を出せないあなたのために訳を貼りますわーい(嬉しい顔)




ドクター アイザック・ジョーンズです。
アメリカでトップ3に入る医療研究機関のスタンフォード大学
が最先端の研究を発表しました。これは全世界、特に日本にと
って非常に大きな意味合いを持つものです。

今からその研究内容をお伝えします。そしてこの研究で明らか
になったことが分かるでしょう。
またこれは今まさにアメリカや世界中に波紋を広げでいます。

ここではコロナウイルスすなわちCOVID-19による本当の死亡率
をこの新しい研究でどう明らかにしたのか正確にお伝えしたいと
思います。

スタンフォード大学は世界有数のトップの研究機関です。
アメリカではトップ3に入る医療研究機関です。

カリフォルニアのサンタクララ郡に住む人々の抗体について包括的
な研究が行われました。サンタクララ郡の死亡率は、この研究が行
われる前の報告では約3.5%でした。そしてこの研究では3330人を
性別、人種、民族、郵便番号をもとに抽出し異なった抗体検査を行
いました。

つまり免疫がSARSやコロナウイルス、またはCOVID-19に対し、
このグループが現状、体の中に抗体を持っているかを見るためです。

結果はショッキングなものでした。実際に示していることはコロナ
ウイルスに感染し抗体を持つ人の数は実際はもっと多いのです。
つまりは体内にコロナウイルスを持っている人の数は報告されてい
るものよりずっと多いということです。

ですのでこの研究結果の結論としてサンタクララ郡でのコロナウイ
ルス抗体を持った人口有病率は既に報告されている感染者数に比べ
てはるかに広がっていることを示しています。

このコロナウイルス人口有病率の推定値は感染症と死亡率の共同調
査に使えます。ではサンタクララ郡での実際の死亡率の予測はどう
なるのでしょう。

実際に体内に抗体を持つ人々の調査結果に基づけば3.5%から0.1%
に下がります。そしてアメリカでは全体として0.1%から0.3%とな
ります。これは普通のインフルエンザとほぼ同じです。

これは日本の方々にとって何を意味するのでしょう。

このデーターから推測すればより多くの日本の方々が無症状でコロ
ナウイルスにさらされていて、そしてコロナウイルスに罹らない抗
体を持ち、そしてこの点においてコロナウイルスを他人にうつさな
い可能性が非常に高いのです。

なぜなら、その人たちはすでに免疫があって無症状であり体内での
ウイルスの潜伏期間があるためウイルスをたの人にうつさないのです。

これは非常に朗報です。最終的には日本でも私がここでお伝えした
内容と同じ人口の数を当てはめて推計すれば日本における死亡率は
普通のインフルエンザと同じくらい低い結果になるでしょう。

先ほど言ったとおり日本の人口で推計すると0.1から0.3%になるで
しょう。そしてアメリカのトップの医療機関にいる人たちはこの結果
を受け入れています。

そしてコロナウイルスの実際の死亡率はこれまで言われてきたものよ
りはるかに低いことを悟りました。それにより最終的には普通の生活
に戻れるということです。

私たちのやるべき事は免疫力の低い高齢者を公共の場所に連れ出し、
インフルエンザやコロナウイルスなどを持った人々と関わらせること
では当然ありません。私たちはコロナウイルスにかかりやすい高齢者
を守る必要があるのは明らかです。それは言うまでもありません。

たとえコロナウイルスが存在しようがしましがそうしますよね?
なぜならインフルエンザが地域や周辺で流行していたら、あなたは全
く同じことをしているからです。

ですので私たちは最終的に仕事に戻りたいです。元々の状態に戻した
いのです。最終的にレストランが再開する光景を見ることになるでし
ょう。また他にも閉まっている多くの施設が再開する光景も見られる
でしょう。

それはすでにアメリカでは起こっています。私の住むアメリカの州で
はもうすでにレストランも再開し他の全ても元通りです。

最終的には私はこれを日本の人々と共有したいと思います。

なぜならこの研究の意味合いというのがコロナウイルスへの恐怖心を
減らし最後には、このような状況で何ができるかについて理解すること。

つまり本当の感染者数や研究結果を知るこによって私たちがやるべき
ことを理解するとても大きなきっかけになるでしょう。

素晴らしい一日をお過ごしください。

この動画を友人やご家族、親戚とSNSやLINE、Twitter、Facebookなど、
どんな方法でも良いのでシェアしてください。この研究結果をお伝えした
動画ができるだけ多くの人に渡ることが重要です。


以上が動画の訳です。














sakuramb.png


posted by koudou at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187501957

この記事へのトラックバック