2020年04月12日

マスクはいつまで?

m003-139.jpg


メラビアンの法則ってご存知
だと思います。

人はコミュニケーションを
とる際「どんな情報に基づき
印象を決定するのか」という
お話です。

・言語情報ー7%
 会話の内容

・聴覚情報ー38%
 声の質・話す速さ・口調

・視覚情報ー55%
 見た目、しぐさ・表情・視線

そうです。人は基本、相手の
話の内容は聞いていません。

視覚情報が何より大切なんで
す。自分の仕事はカイロプラ
クティックなので施術中、
あまり会話はありません。

でも、
初診時の問診やカウンセリン
グのときはしっかり会話をし
ます。

これからの施術計画を話す時
にとても重要なのが問診。


なのでマスクはちょっと困る
のです。



接客時におけるマスク着用は
顔の半分を覆い隠してしまう
ため、相手の表情がわかりに
くく、声も聞こえづらくなり
円滑なコミュニケーションの
妨げになる。

なので接客業はマスクをしな
いのが本来の姿。

そう言う理由で以前は問診な
どのときはマスクはしていな
かった。もちろん患者さんも
マスクはしていません。

でも、

今はみなさんマスクをしてい
ます。私もマスクをしていま
す。コミュニケーションが円
滑いかない(^^ゞ


声は大きめに!
目はいつも笑っていよう
と思った
今日この頃(^_-)







sakuramb.png
posted by koudou at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187374438

この記事へのトラックバック