2020年04月08日

パニック発作の話・その1


まず初めにパニック発作って
聞いたことがある人の方が少
ないと思います。

・急に暴れだす。
・突然、悲鳴をあげる。
・慌てふためいて正気を失う

そんな症状だと思っている人
もいるようです。

3e7a550da628b1e02aed817d82f28e0e_s.jpg


全然違います。

症状はさまざまでこんな感じです。

動悸、心悸亢進、または心拍数の増加

発汗

身震い、手足の震え

息切れ感、息苦しさ

窒息感

胸痛や胸部の不快感

吐き気、腹部の不快感

めまい、不安定感、頭が軽くなる、

または頭から血の気が失せる感じ

現実感喪失(非現実感)、
自分が自分でない(自己分離感)

常軌を逸してしまう、狂ってしまうという恐怖

死ぬのではないかと恐怖

寒気または熱感(ほてり)



そんなの誰でもたまにはあるよ。

と思われるかもしれませんが

それぞれの症状が半端ではありません。


また、誰でもなる可能性はあります。

ワタシ自身過去にキツ〜〜イ
パニック発作を3発ほど喰ら
ってます(^^ゞ

初めてのパニック発作はランク
を付けるなら中程度で動悸、心
拍数の急な増加と異常な発汗で
した。

パニック発作の知識は仕事柄
あったので焦りはありません
でしたが・・・
・・これがパニック発作かぁ。

しかし30分ぐらいでおさまり
「こんなもんか」ぐらい。
でも、
なにも予備知識がなかったら
そこそこ怖い症状です。

自分的に最強なパニック発作
は2018年春。

めちゃ怖かった
けどこれが最後のパニック発作
になりました。

晴天の最高のバイク日和!
なんとソロツーリング中に
パニック症状が・・・。

続きは明日書きます。


20200407cc.jpg


sakuramb.png
posted by koudou at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187359091

この記事へのトラックバック