2020年03月30日

筋トレ頻度・治療頻度


私は筋トレ歴42年です。
本格的にジムに通い始めてから
の年月です。

ダンベルを買い込んで自宅で
黙々とトレーニングして畳や
襖に穴を空けて怒られた高校
生時代を入れると48年以上に
なります。

トレーニングに関する知識も
ないうえに情報を手に入れる
のも手間のかかる時代でした。

やればやるほど筋肉が付く
と思い毎日2〜3時間365日
トレーニング。

こんなこと、今は誰もしません。

今、若い人で筋トレを始めた
人は恵まれています。
筋トレに関する情報は溢れて
います。

週に何回?
セット数は?
1セットの回数は?
インターバルの時間は?

これが分かっていないと効果
半減・・どころか逆効果。

基本的には2日筋トレしたら
1日休む。週に同じ部位を2
回とか色々。

頻度が重要です。

初心者のころは同じ部位を週
3回で1週間毎日筋トレして
も効果があったりします。

筋肉が発達してパワーも付き
だした中級者や上級者は頻度
が少なくなります。

少なくすると言っても週1回
では何も変化しない。
かえって衰えるだろう。



カイロプラクティックでは。

カイロプラクティックの施術
も同じ。痛みや違和感がある
ときに週に1回の施術では何
も起きない。

症状によっては毎日しないと
変化が出ないときもある。

筋トレは最初の頃はいきなり
筋肉が付くのではなく神経伝
達の機能が上がり挙上できる
重量が増えだし、それから筋
肉が付きだす。

カイロプラクティックも同じ
で神経伝達が正常でないから
痛みやコリや不快感がでる。

背骨や骨盤を調整する。

何回も何回も繰り返すことで
神経伝達がいい状態になりだ
したあと硬くなった筋肉も柔
らかくなったり動きやすくな
ったりする。

楽になってから徐々に施術頻
度を落としていく。

そしてベストコンディション
をキープしたいなら続ける。


筋トレと同じ。

2019年12月の画像です。
79269138_2591618034254709_1008604367168733184_o.jpg





sakuramb.png
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187326425

この記事へのトラックバック