2020年03月28日

こめかみの調整

当院では頭蓋骨調整を行いま
す。頭蓋骨調整にも色々な方
法があります。

よく行うのが「こめかみ」部
分の調整でここは蝶形骨とい
う部分です。

敏感な部分なのでほとんど触
れるだけの調整です。ここは
脳と密接な関係があり強い刺
激はしません。

呼吸や自律神経のバランスを
整えるのに使うテクニックで
す。



この「こめかみ」部分のお話。


脳科学の本に面白いことが書
いてありました。

カナダのローレンシャン大学
・パージンガー博士らの実験
です。

こめかみよりも少し後部、脳
でいえば側頭葉に相当する部
分を磁気刺激すると存在しな
いモノをありありと感じる。

900人以上の側頭葉を刺激す
ると40%の人が何らかの知
覚体験をしたそうです。

見えたものは、そのほとんど
がその人が信じる神。
キリストとかマリアなど。

または祖父の亡霊をみたとか
奇妙な錯覚体験をした記述が
残っています。

とても興味深い実験です。
磁気刺激だけで存在しないモノ
が見える。それだけこめかみ
は敏感で重要な部分なのです。

英語ではtempleテンプル。
こめかみ以外にも神殿・寺院・
殿堂の意味もあります。

なんだかとても神聖な部分の
ように感じますね〜。
この部分の調整方法を確立して
いるカイロプラクティックって
ホント素晴らしい。

赤い部分が蝶形骨

a9f243dfa72f1e252d63385b5d9cb0f2-640x363.jpg

追伸。
頭蓋骨調整で小顔になる事は絶対
ありません。
2016年に広島にあるサロンが小顔
矯正で摘発されています。
不当景品類及び不当表示防止法に
違反する行為(優良誤認表示)

簡単に言えば
小顔になる証拠を出しなさいと
いわれて出せなかったってことです。

いまでも小顔矯正で検索すると
たくさんでてきますが多分2016年
の摘発事例を知らないのでしょうか?
知りながらホームページに載せている
ならホントいい度胸してます。

小顔矯正はありえないので
やめましょうね〜。








sakuramb.png
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187322315

この記事へのトラックバック