2019年06月28日

死後の世界はある?プルーフ・オブ・ヘブン

今年も半分が過ぎますね。
なんと月日の経つのがはやいこと。
この調子だとあと30年生きても「あっ」と言う間なんだろうね。

そう、あっと言う間に死んじゃう・・・人生は短い!

ところで死んだあとはどうなるのかって話ですが・・・・。
この本読んでちょっと人生観が変わりました。

20190628bl.jpg

臨死体験の本はたくさん出版されていますが
脳外科医が自らの臨死体験を基に書かれた本はこれだけでしょう。
カイロプラクティックのセミナーを受けた時に講師の先生に
この本を教えて頂き早速購入。

著者は世界的に有名な脳外科医で自分が体験するまでは死後の
世界には当たり前のように否定派でした。
自分の患者さんから聞いた臨死体験も信用することはなかった。

ある日突然原因不明の昏睡状態に陥った著者が一週間
脳機能が停止その間の自分が体験した話が書かれています。

自身の脳が停止している期間の臨床データーを客観的に分析し
自分の体験した出来事が何だったのか解析する。

そして得た結果は死後の世界は【ある】でした。

小説っぽく書かれているので、そのあたりも楽しみながらどうぞ。

死後の世界はあるそうです!!

以前TVで放映されたようでYouTubeにあったので貼っときます。









sakuramb.png
posted by koudou at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍のご紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186203076

この記事へのトラックバック