2019年04月22日

久々のカイロプラクティックセミナー

4月21日は私が理事長を務める一般社団法人 近療連の定時総会でした。

総会はスムーズに終わり午後からはお楽しみのセミナー。
東京からセサミ・カイロプラクティックの仲井DCをお招きした。
DCとは本場アメリカでカイロの免許を取得した先生。
DC( Doctor of Chiropractic)とっても難しい試験に合格した先生です。

仲井DCのセミナーを受けるのは20年ぶりぐらいです。
20数年ぶりに会った先生は全然変わらず優しい人柄が更に深まった印象でした。
セミナーでは「重要な基本」を忘れている自分を自覚することが出来て本当に良かった。


初心を思い出しました(^_^;)

「〇〇すれば簡単に治るテクニック」「たったこれだけで長年の痛みが消える方法」とかの
胡散臭い詐欺まがいの(・・・いや詐欺だな)SNSでの広告が最近特に多くて、それを見る
たびにうんざりしていた自分としては本格的なカイロプラクティックのセミナーを受け
「心の洗濯」が出来た(笑)


カイロプラクティックはやはり勉強もテクニックも難しいと思うが習得できれば明らかに他の
手技療法とは違う(改善のスピードやいいコンディションを持続できる期間)

特に仙骨とか骨盤の矯正はとても難しくて何年かかっても完璧に出来るのもではないが
最近では誰でも出来るかのような安っぽくなった【骨盤矯正】
特に骨盤矯正と書いてある【のぼり】をみると・・・安っぽ。。。と思ってしまう(苦笑)

骨盤のアジャスト
IMG_1727.jpg




sakuramb.png
posted by koudou at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185894838

この記事へのトラックバック