2018年11月01日

ひざ・股関節の痛みは週1スクワットで治せる!

とてもいい本だと思います。

IMG_4139.JPG

1つめの勘違い「痛かったら安静に」
2つめの勘違い「画像診断は絶対正しい」
3つめの勘違い「注射をすればよくなる」
4つめの勘違い「痛み止めやマッサージで痛みが治る」
5つめの勘違い「痛いのはバランス(姿勢)が悪いからだ」
6つめの勘違い「歩けば筋力がつく」
7つめの勘違い「高齢者に筋トレはよくない」

痛いからと言って安静はダメだし病院で画像を撮ってもらっても9割近くは
原因不明、注射は楽になったような気がする程度で効かない。
痛み止めも同じだしマッサージは下手すると【悪化】する。

猫背矯正とか流行ってるけど、これも根拠のない【ウソ】で万人に当てはまる
正しい姿勢なんかない。

歩くのは日常生活の延長程度の運動量で筋力は全くつかない。
筋トレは年齢に関係なく非常に有効です。

これって、いつも僕が患者さんい伝えていること。
筋トレは正しく効率よくやらなければ意味がありません。
またワタクシは筋トレ歴が40年近くになりトレーニングの有効性は
身をもって経験済みですしトレーニングは継続中!

ワタクシがご指導させていただきます!2018年10月撮影・ちなみに昭和32年生まれ

IMG_4017.JPG

痛みの無限ループについても書かれています。
【医者に痛みを訴える→整形外科医が筋力不足と判断→リハビリに筋力アップを指示→理学療法士に丸投げ→リハビリで筋力アップにつながらない程度の運動療法をする→筋力がつかない→痛みが取れないと医師に訴える】

まさにその通りだと思います。


整形外科の先生がこういう考えを持ち、尚且つ筋トレを「実践」して書かれています。
筋トレの方法も分かりやすく載ってます、絶対「買い」です!!






sakuramb.png
posted by koudou at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍のご紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184834219

この記事へのトラックバック