2018年03月12日

筋肉の科学・読みました。


筋肉の科学・著・東京大学教授 石井直方氏
非常に勉強になる本でした。

20180312book.jpg

二年ほど前に北島達也先生のトレーニング法を見た時は自分の中の常識が完全にひっくり返され
すぐにトレーニング方法を変更。

効果はすぐに現れ筋肉の成長は年齢に関係ない事を実感。
古い常識にとらわれていては成長は無い事をこのとき思い知らされる。

なのでこの本を見つけた時は即、クリック!

今回はまさに筋肉の専門家の話を是非読んでみたいとこの本を購入。
著者の石井氏は1981・83年の全日本ボディビルコンテストで優勝。
東京大学理学部卒→東京大学教授(運動生理学・トレーニング科学)理学博士。

その昔、大阪のボディビルコンテスト会場で石井氏にあったことがあります。
35年ぐらい前ですがめちゃくちゃデカイ人でした。
それ以来、頭はいいし凄い体の石井氏は別世界の人(笑)

それはともかく筋肉については分からないことがまだまだたくさんありことを知り、
そして最近の研究で、どのようなことが分かったのかが書かれており大変、勉強に
なりました。

トレーニングメニューはもちろんですが筋肉の特性を考えた施術の変更も今後の
課題になりそうです。

ボディビルダー、スポーツトレーナー、治療家の皆さんには是非読んでもらいたい一冊。





sakurablog.gif
posted by koudou at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍のご紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182657118

この記事へのトラックバック