2017年07月20日

セミナーを受けてきました。

先日の日曜日はセミナーでした。

4DS減腔プラクティショナーの認定試験を受け無事に合格しました。


人間は加齢と共に胸郭が拡張します。

胸郭が拡張するとウエストのくびれがなくなり広がったスペースに
内臓脂肪が溜まりやすくなります。

gen.png


そうなるとダイエットを頑張っても何となくウエストが細くならない。

また胸郭が拡張すると心臓の収縮に負担がかかったり呼吸機能も低下します。

それをうつ伏せや上向き横向きで寝てもらって肋骨に適切な方向から圧を加え
調整します、これを減腔(げんくう)と言います。

肋骨はデリケートな部分なので下手に押すと折れます。

なので試験は厳しく行われました・・・オモシロかったけど疲れました(苦笑)

genqoo.jpg

減腔を行うことで内臓機能の向上、肥満防止などが出来ます。


4DS減腔プラクティショナーと4DS姿勢分析師の認定を持っているのは

泉州地域では唯一、当院だけです。

これからもセミナーを受けて患者さんにどんどん還元します。












blog-banner01.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180396791

この記事へのトラックバック