2017年02月11日

頭蓋骨を自分で調整。

これは「静止点誘導具」と言う物です。

当院に通われている方はご存知かと思います。
いつも最後に施術する頭蓋骨の調整です。

それを「自分でやっちゃおう」というものです。

柔らかめのテニスボールと洗濯ネット←靴下でもいいかも。


IMG_1852.JPG

仰向けになって頭蓋骨の底部に当てます。(後頭部と首の間)
10分〜20分そのまま横になってリラックス。


IMG_1853.JPG

毎日でも使っても大丈夫。

頭痛が和らぎ慢性的な体のコリや痛みが楽になります。

痛いかなぁ〜と思う人はクッションの上にこれを乗せて下さい。




本には更に活力増強、免疫系の効率を高め、自然治癒力を高め、ストレスを減らし
健康感を増進すると書いてありますが、そこまで保証はしません


91NXTgzXTZL.jpg

けど気持ちよくて頭がスッキリすることは保証します。

追伸・クレニオセラピーは頭蓋骨の動きやリズムを正常にすることにより
健康を増進させる手技で、頭蓋骨をボキボキするものではありません。
そんなことは不可能です。
施術を受けると分かりますが非常にソフトで気持ちいいですよ。






blog-banner01.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178735688

この記事へのトラックバック