2016年08月31日

とりあえずバイクに乗れ!を読みました。


初心者向きの内容ですが実に親切な解説です。

バイクの種類とか用途別の車種。

ヘルメットやウエア―、ブーツ等々の選び方。

任意保険の話。

乗り方や、バイクの洗車や簡単なメンテ方法など。

これからバイクに乗ろうかと興味を持たれている方には参考になります。

もうすでに乗っている方にも「洗車術」や「各部の調整」の章はためになります。

image1.JPG

共感できたのはP32の「良い中古車を選ぶコツ」

以下のような内容です。

お店に行ったらきちんとした話し方で、バイクについて質問して下さい。
単純に疑問に思ったことでかまいません。

(中略)

それに対し社会人としての礼節をわきまえた言葉遣いであなたが納得できるように
説明してくれるかが重要です。

もし難解な用語で煙にまかれそうになったら曖昧に頷くのではなく
「詳しくないので簡単な言葉でお願いします」と頼みましょう。

(中略)

質問に対し答えがすぐに返ってくるなら車輛の状態をしっかり把握している。
これが「まぁこんなもんだよ」「説明しても分からないでしょ」みたいな対応なら
そこで買うのは止めるべき。

車輛状態以前の問題で、人としての対応に問題があります。


これは私の仕事の場合も同じです。

・専門的な医学用語で誤魔化す。
・説明しても理解できないと思うのでと言って詳しく説明しない。
・「先生」という立場を勘違いした横柄な態度。
・患者さんの体の状態を把握していない、もしくは医学的知識が乏しく質問に答えられない。

こんな院なら通うのを止めましょう。


それともうひとつ。
 
P116・「僕のようになりたい若者が現れたので止めた」

著者はユーチューブで人気ユーチューバ―です。
そんな彼に憧れた若者に対する回答ですが苦労が多いので考えた方がいいとの答え。

ですがこんなことが書いています。

本当にバイクが好きでこの業界に入るなら、それはアリ。
「好きな事は仕事にするな」と言われるけれど僕はぜひ仕事にして欲しいと思います。
でなければ辛さに耐えられない。
仕事なんて9割は辛いことばかりなんですよ。
残りの1割の楽しいことをどう膨らませ、糧にしていくかが肝心な部分。

この部分も共感できます。


そう!仕事ってこんなものです。






きっとホワイトベースはいいお店だと思います。

Amazonでの購入は → こちら















blog-banner01.gif
posted by koudou at 09:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 書籍のご紹介
この記事へのコメント
せんせ、P☆もBMWに買い替える時に、1店舗目のお店で、スッゴイやな思いしました。2店舗目のお店で良い人に会えたので、そこで決めました。これから良いお付き合いが出来ると思います。
この本、面白そうですね!
Posted by のりP☆ at 2016年08月31日 19:19
いい販売店と出会えてよかったですね!

本の内容は初心者向きですが「何年乗っていても初心者級の知識しかない」あなたにはオススメです(苦笑)
Posted by 管理人・幸道整体 at 2016年08月31日 22:02
せんせ、失礼です!って思ったんですが、確かに知識は全く増えてないよーな、、、
でも、乗るのはちょっとくらいマシになりましたよー
( ̄▽ ̄)v
Posted by のりP☆ at 2016年08月31日 23:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176688053

この記事へのトラックバック