2016年03月08日

地上最強の商人。


いい本だとススメられ買ってみました(^.^)v

一万円以上の高い本と聞いたのでAmazonで検索したらみたら
562円?・・・・っん?

安くなったのかな?と思って迷うことなくクリック。

で、次の日の朝、よく見たら本の題名が違う(・・;)

クリックしたのは「世界最強の商人」で「地上最強の商人」ではありませんでした(笑)

世界最強が562円
地上最強が10584円

両方、買いました。


で、本が届いたその日(本日)に完読・・・・これは、この本の読み方としてはルール違反ですが。



●本文より引用。

この本の題名は誤解を招きやすい「地上最強の商人」はセールスマンのための本と言う

響きがあるが実際は自分らしい人生を求めるすべての人のための本である。

重要なのは「いかにして、成功するか」という秘訣を説いたものではないということです。

ここで教えていることは「いかに失敗を防ぐか」ということです。


なぜなら、成功とは各人の気持ちのあり方の問題であるからだ。

ある成功の報酬も、それが小さすぎると感じる人ににとっては、成功とは思えないで

あろうし、同じ程度の報酬でも、成功したと喜ぶ人には成功である。

もし千人の賢者に「成功とは、どんな意味なのでしょうか?」と尋ねれば、おそらく

千とおりの答えがかえってくるであろう。



しかし、失敗に関しては、その定義は、ただのひとつである。

「失敗とは、それが何であれ、その目的の地に到達できないことをいう」


十巻にわたり、どのような人の心のあり方、考え方が人を永続的な成功へ導くのかが

大人の寓話としておもしろく描かれています。

第二部からは実践編としてワークブック形式になっており期間はかかりますが地道

に読み進め実行すれば、いい結果がでるのではないでしょうか。


いい本の目安として何版、出版されているか、いつも見ますが1996年9月が初版で

2015年2月で66版発行ですから凄いですね!世界では300万部を超えているそうです。



・・・・・で、ですね「世界最強の商人」ですが、、、これ「地上最強の商人」の単行本です(・・;)

価格、約19分の1。

訳者が違うので多少、表現が違いますが内容はほぼ同じ。ただし実践編がありません。

これでは小説を読んだ気分にしかなれないと思いますね。

地上最強の商人は家でじっくり読んで、世界最強の商人は鞄に入れて時々見るのが

いいかもしれない!一回きり読んで終わる本ではありませんから(^_-)



【おまけ】

実物の本も購入前に見てるんですがAmazonで検索すると、本の「表紙画像」では、
その大きさも分厚さも分からないので、二冊買うことになりました(苦笑)
・・・題名、変えるなよぉ・・・原作名は The Greatest Salesman in the world
どっちが正しいってこともないけど(笑)


image1.JPG










blog-banner01.gif
posted by koudou at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍のご紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174391176

この記事へのトラックバック