2016年02月03日

スターティング・オーヴァー読みました。


12669566_938518622898000_3049252587779095646_n.jpg

もしあなたの人生がやり直せるとしたしたなら、どうします?


主人公は輝かしい人生を歩んでいましたがクリスマスの日に・・・。

二十歳だった主人公はこの日に十歳だった時代の生活に戻ります。
なんと二十歳までの記憶を持ったままで。

<こんな好条件なら自分だったらアレコレ変えてしまうと思います。>

でも、幸せばかりの人生だった主人公は変えようとはしませんでした。



けどね、細部まで再現することは難しい。

なので人生は自分の予想に反し狂い始めます。


!バタフライ効果が、ふと浮かびました。

【ニュートン力学的法則に従うような系でも確率論的に
ランダムかのような振る舞いを起こし、なおかつ、初期値のわずかな差が
将来の状態に無視できない大きな差を発生させる現象があることが明らか
になった】

「風が吹けば桶屋が儲かる」みたいな話も同様にバタフライ効果ですね。

中盤で「あっ、そうなの!!」と鳥肌が立つ一行がありました。
(多分、ワタシだけ感じたのかも(^^ゞ

最後に主人公のとった行動が、なかなか素敵ですよ。

よくある話で「過去に戻れるとしたなら」←それを変えてはいけない
みたいな話ではなく、変えることで、どうなるのかがオモシロかった。

今日のちょっとした行動が将来を大きく変えるかもね・・・・。

そんなことを考えた一冊でした(^_-)
















blog-banner01.gif
posted by koudou at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍のご紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/173379866

この記事へのトラックバック