2015年11月10日

極悪専用読みました。


IMG_1752.JPG


裏社会の大物の祖父の力を笠に着てヤンチャしまくる主人公。
しかし度が過ぎてその祖父に大変な試練を与えられる。
マンションの管理人の助手を強制的にやらされるのですが、そこの住人たちは詐欺師、殺し屋などなど
超極悪人ばかり。

殺人などは日常茶飯事。また主人公が管理人助手の仕事に失敗すれば容赦なく殺されると言うありえない
ストーリー、いわゆる軽いノワールコメディです。

読み進めるうちに住人たちの過去が、そして管理人の過去が・・。
そしてそれぞれの住人たちの絡みも明らかになりだし一気読みでした。

ただ連載されていたものをまとめて一冊の本にしているので各章に、毎回重複した説明が出てくるのが
何とかならなかったのかとちょっと残念。

詳しいストーリーについては毎回ですが書きません。
結構、オモシロかったですよ。(笑えます)






blog-banner01.gif
posted by koudou at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍のご紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/167534906

この記事へのトラックバック