2014年12月23日

読書三昧の年末。

今月に入って東野圭吾氏の本を読み漁ってます。

今月に読んだ本です。

・秘密
・手紙
・幻夜
・白夜行
・虚ろな十字架
・片思い
・あの頃ぼくらはアホでした
・真夏の方程式
・予知夢
・カッコウの卵は誰のもの
・麒麟の翼

東野氏以外の本も読んでます。
12月にこれだけ本を読めるのはありがたい!
本をたくさん読みたいから、年内の仕事(デスクワーク)をガンガンとこなしました(^^ゞ

きっかけは今年の春に読んだ「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
本が好きな自分としては今まで東野氏の本を読んだことが無かったのが悔やまれますが、年末のこの時期に全部読
んでやろうとの目標が出来たのがやけに嬉しく思う今日この頃。

結末を予測しながら読むのは実にオモシロイし、見事に予測をヒックリ返される結末が痛快。
さて、また東野氏の本を注文しなくては(苦笑)



blog-banner01.gif
posted by koudou at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍のご紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/107990947

この記事へのトラックバック