2014年08月13日

大型バイクは脳と心に良いそうだ!

5〜6年程前の記事ですが。
東北大学加齢医学研究所の川島隆太教授はギア付きの大型バイクに趣味で週1、2度乗ることは、
認知機能とメンタルヘルスに良い影響があるとする研究結果を発表したそうです。

この研究は、東北大学加齢医学研究所とヤマハ発動機が共同で2008年5月から二輪車乗車が脳の
活性化に及ぼす効果について調査したもの。

それによると自動二輪を購入したユーザーの認知機能とメンタルヘルスの変化を計測したところ
「バイクを買った人とスクーターを買った人とを比べると認知スピードに関してはバイク購入者
だけが改善している。
メンタルヘルスのアンケートでも不安感や仕事の悩みの項目でバイク購入者のみ改善。
スクーター購入者は改善していないこともわかった」という。

さらに購入車種の違いでもバイクを買った人は頭の回転の速さ、脳全体の働きが良くなっているが、
スクーターの方は全く変化がない。
購入形態によって脳と心に与える影響が違ってきているということがわかった。

結果は、自動二輪を生活のなかで使用すると、さまざまな認知機能が向上することがわかった。
特に記憶力や空間認識力が上がる。

ギア付きのビッグバイクに趣味として週に1〜2日乗るというのが実は認知機能を上げたり、
メンタルヘルス機能に一番良い」と結論付けた。

「自動車の運転でも同じ結果が出るのではないか?」との質問も投げかけられた。
これに対して川島教授は、「その研究結果は過去にいくつか出ています。自動車はとても快適な
乗り物で、脳の活性化は起こらない。

活発に動くときは、踏み切りを通過するときか、急に人が飛び出してきたときくらい」と返答。
二輪車運転時の脳とは明らかに違うようだ。

◎はい!車でもなくスクーターでもなくギヤ付きの大型バイクに乗りましょう(笑)

と、言う訳で今日の夕方出発します(^^)/~~~

a1180_006731_m.jpg



blog-banner01.gif
posted by koudou at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング・バイク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102354030

この記事へのトラックバック