2017年05月29日

前島食堂ツーリング


昨日は快晴の中、三重県の前島食堂へお昼ご飯を食べに行ってきました。

map.jpg

朝9時に阪和道堺料金所に集合から166号線を走り下道でぼちぼちと(^.^)



道の駅「飯高駅」にて休憩。

ここは毎回ですがバイクが多いですね〜。

IMG_0803.JPG


パン屋さんの前には何故かドラえもん・アンパンマン・トトロがおります!?

IMG_0802.JPG



僕のバイクの真後ろにパトカーが停まりました・・・理由は分かりませんが記念に写真を撮っておきました(^_-)

IMG_0804.JPG



166号線のくねくね道を楽しみながら途中、コンビニや道の駅で休憩しながらでも12時に到着です。
(僕たちの休憩は結構、なが〜いです)

IMG_0806.JPG

IMG_0807.JPG


4組が待っていましたが回転が早く20分ほど待って入店。

各テーブルには既にセットが。

IMG_0808.JPG

5人で若鳥・めす・きも・とり野菜、各三人前とご飯で充分。ひとりあたり約1200円。

IMG_0809.JPG


タレはニンニク抜きもあります。

IMG_0810.JPG

美味しかった!IMG_0812.JPG


これがとり野菜です、あっさりしたスープで美味しいですよ。

IMG_0813.JPG


前島食堂HP
http://www.ms1.mctv.ne.jp/maeshima-syokudo/



帰りは名阪国道〜針テラス〜香芝で解散。

昨日は本当に行楽日和でバイクで走ってると最高に幸せな気分(^^)v




ちょっと自撮してみました。

今週もヤル気満々で頑張れます!!

ff.jpg






blog-banner01.gif
posted by koudou at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング・バイク

2017年05月15日

産前産後・不妊セミナーを受けてきました。


昨日はセミナーでした。
内容は産前産後&不妊。

実際に産前産後のケアは今までもやっていましたが理論がしっかり理解でき
自分がやってきたことが逆に納得できたセミナーでした。

病院での不妊治療はかなりの高額だと知りました。
また実際に出産までできる確率は非常に少ないことも。

20170514.jpg

当院での施術の考え方としては全身を整えてこそ妊娠できる。
そのためには頭蓋骨の調整、減腔による胸郭や内臓の調整などを行います。

数パーセントと言う低い確率にかけるなら全身の調整と併せて治療した方が体のためになるのではないでしょうか!?

今年もまだまだセミナーに出席して当院の施術はどんどん「進化」します!!











blog-banner01.gif

2017年05月11日

第6回目九州ツーリング4日目最終日・霧島神宮〜桜島


この日のルート。
京町観光ホテル〜県道30号線でえびの高原〜1号線で霧島神宮〜くろずレストラン壺畑
〜桜島〜宮崎カーフェリー全行程217km。





最終日も時間的にまあまあ余裕があったので、ゆっくりと出発。
えびの高原までの30号線はメガツアラーには全然オモシロくない道(ー_ー)!!


IMG_0704.JPG

IMG_0705.JPG


えびの高原で小休止してから霧島神宮へ。
前回、霧島新宮を訪れたのは2013年5月。そのときは凄い渋滞だったのですが今回はガラガラ(^_-)

IMG_1304.JPG

IMG_0707.JPG

IMG_0708.JPG

IMG_0710.JPG

IMG_0712.JPG




その後は坂元のくろず壺畑で昼食。
ここは2013年と2014年に続き三回目。
土産も買えますよ!

IMG_0713.JPG

IMG_0715.JPG

IMG_0716.JPG

IMG_0717.JPG

ここから桜島を踏んで帰ることにしました。
橋を越えると桜島。





桜島の有村溶岩展望所で小休止。曇っていたので山が見えなかったのが残念。

IMG_0718.JPG

IMG_0719.JPG


赤水展望広場桜島オールナイトコンサート記念モニュメント「叫びの肖像」の前で記念撮影。

IMG_0721.JPG

その後10号線〜宮崎自動車道で宮崎港。
宮崎自動車道では皆さん飛ばしてましたが僕はゆっくり景色を見ながら流しました。
やがて皆が見えなくなり、さてGTRの本領発揮でぶっ飛ばすぞ〜と思ったら
僕の横をす〜っと覆面パトが・・(@_@;)

なんか狙われていた???かなぁ・・ゆっくり走って正解だよ(笑)

出航時間より2時間前に宮崎港到着。
フェリーで縛られる愛車。
IMG_0724.JPG


今回は全走行距離800km弱とかなり少な目でしたが高速道が少なかったのでこのぐらい。

IMG_0727.JPG


最終日は、オッくんは宮崎フェリーのキャンセル待ち叶わず自走で岸和田の自宅まで950kmを走破・・・(・・;)
で、全員無事でした(^_-)








blog-banner01.gif
posted by koudou at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング・バイク

2017年05月10日

第6回目九州ツーリング3日目・天草〜京町温泉


5月5日のルート。
民宿・錦戸から389号線〜266号線〜フェリーで牛深〜蔵の元。
〜389号線〜447号線〜京町観光ホテル。全行程158km。



朝はのんびり出発です。
宿を出てからすぐそばの苓北町の農協を覗く。
バイクを停めると中にいたご近所の方々がこっちを「見る見る」(笑)
で、もっていきなり話し込む(^^ゞ

IMG_0655.JPG

この辺りは(天草市)はさすがに海が綺麗です。
IMG_0660.JPG

IMG_0661.JPG

IMG_0667.JPG

記念に愛車を撮影(^^♪

IMG_0663.JPG

高浜焼の寿芳窯展示場見学。

IMG_0668.JPG

そのすぐ横には与謝野鉄幹と晶子が子供を連れて泊まった屋敷がりました。
あまり興味はないけど撮影(^^ゞ

IMG_0671.JPG

IMG_0672.JPG

IMG_0673.JPG



それから大江天主堂。iphone7って凄く綺麗に撮れる♪

IMG_0675.JPG

崎津カトリック教会。

IMG_0680.JPG

そしてお昼ご飯。
「魚正」

IMG_0687.JPG

ここは前日、お世話になった民宿・錦戸のご主人オススメのお店。
フェリー乗り場からも近いのでとても便利。

中は昭和そのもの。流れる曲も昭和の「ど真ん中」
キャンディーズ・探偵物語のテーマ等々・・・自分的にはめちゃくちゃ落ち着きました(苦笑)

IMG_0685.JPG


食後、三和フェリーで蔵之元港へ。

IMG_0691.JPG

僕のバイク1400GTRのトップケースの上で手を振っているのはこの人(笑)

IMG_0690.JPG

ここのフェリーは先着順ですので早めに手続きをしましょう。
バイクは比較的乗りやすいですが早い方がいいですよ。

道の駅も併設されているので時間はつぶせます。

IMG_0693.JPG

で・・・バイクも車も満車でパンパン。

IMG_0694.JPG



下船後は宿泊先、京町観光ホテルまで走りました。
389号線はよかったけど447号線からは狭いしメガツアラーのバイクとしては全然
オモシロくない道。
後で調べると出水市方面から京町温泉方面にはこの道しかないようです。
オフ車なら案外楽しいかも知れませんが重量級のバイクならこの447号線はダメです。

手首も肘も肩も痛くなるし、スピード出せないし、バイク重いし、馬力があり過ぎるので
トラクションコントロールが付いていても低速からアクセル開けるの気を遣う(+_+)
おまけに景色が単調なので眠い(苦笑)


京町観光ホテルです(^_-)

IMG_0703.JPG

外観は古いけど建て増ししたようで中は綺麗でした。

IMG_0696.JPG




お食事会場。
IMG_0697.JPG


ご飯も美味しかったよ。

IMG_0698.JPG

IMG_0699.JPG

IMG_0701.JPG

IMG_0702.JPG

歩ける距離にドラッグストアーやスーパーもあるので便利です。

この日は食後はさっさと就寝(^^





blog-banner01.gif
posted by koudou at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング・バイク

2017年05月09日

第6回目九州ツーリング2日目・軍艦島


5月4日は10時30分発の軍艦島上陸ツアー参加。

この日のルート。
稲佐山観光ホテルから軍艦島ツアー集合場所までは10分程。
ツアー終了から34号線〜251号線〜諫早市〜雲仙市〜口之津港フェリーターミナル
〜鬼池港フェリーターミナル〜324号線〜民宿・錦戸。全行程151km。



軍艦島ツアーに参加する場合、専用の駐車場はありませんので自力でパーキングを探してください。
またこの日は長崎港付近でイベントがあり駐車場がないかも・・と少し焦る。

事前に「軍艦島ツーリング」で検索するとバイクが停めれる駐輪場を紹介してくれているブログを
いくつか見つけていて、チェックしていた駐輪場へ向かう。
また先入りした友人が誘導してくれたのもたまたま同じ駐輪場でした。


※詳しく載せます。

imagemap.gif

交番の横の進入路@

IMG_0590.JPG

ここから入りると押さなければなりません。
進入路Aなら楽ですが道が一方通行なので少し回り道になります。

この駐輪場は人通りも多く近くに交番もありますので安心。

で、僕は@から入りました・・・1400GTRフル装備で約320kg・・・多分、押したような気がします。(^^ゞ

「you me」が目印になるのですぐ分かります。

IMG_0587.JPG

こんな感じです。デカいバイクOK。

IMG_0587-1.JPG







長崎港。

IMG_0591.JPG

でかい船ですね〜。

IMG_0594.JPG

でも乗るのは、これではありません。
こっちの小さい船(^_-)

IMG_0595.JPG

軍艦島の上陸ツアーを行っているのは5社程あるそうで(株)シーマンはかなり小さめの船で定員40名。
大きな船だと200人ぐらいのツアーになるらしい。それを考えると、この少人数は説明もよく聞こえるし
移動しやすいので魅力的。

最後には記念に上陸記念証明書と石炭がもらえます(笑)

IMG_0729.JPG

IMG_0732.JPG


他のツアーの着岸の様子。

IMG_0615.JPG

IMG_0615-1.JPG


僕が乗った船の着岸。
IMG_0616.JPG

IMG_0618.JPG

上陸後の画像載せます。

IMG_0617.JPG

IMG_0620.JPG

IMG_0621.JPG

IMG_0626.JPG

IMG_0627.JPG

IMG_0629.JPG

IMG_0633.JPG


外観は動画の方が分かり易いと思うのでiphoneで撮ったものをyou tubeにアップしました。





少し遅い目の昼食を長崎港・海鮮市場で済ませました。
口之津港フェリーターミナルに向けて出発。

フェリー乗り場に着くと凄い数の車でしたがバイクは最優先!

IMG_0640.JPG

IMG_640-1.JPG

前から待っている四輪車のドライバーの恨みのこもった視線を感じつつ、さっさと乗船m(__)m

で、あっという間に下船。

IMG_0644.JPG

鬼池港からは、この日の宿泊先、民宿錦戸へ。

IMG_0647.JPG



綺麗な部屋で刺身も美味くて「穴場」かも。
IMG_0649.JPG

IMG_0650.JPG

IMG_0651.JPG


ご主人も気さくな方で夜の宴会は最高に楽しかったです(^^♪








blog-banner01.gif
posted by koudou at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング・バイク

2017年05月08日

2017年・第6回目九州ツーリング初日・稲佐山


5月2日19時50分発の名門大洋フェリーにて南港→新門司。

新門司港。
IMG_0523.JPG

相変わらずフェリーは旅行気分を盛り上げてくれます。
フェリーではバイクをこんな感じで停めます。
上陸前のそわそわした感じがいいですね〜。

IMG_0529.JPG

この日のルート。
九州自動車道新門司ICから乗るが渋滞があったので小倉南ICで下車。
322号線〜200号線〜444号線〜34号線・走行距離233km
本日の目的地&宿泊先の稲佐山を目指す。



高速走行。
最初は空いていました。

20170502.jpg

322号線はこんな感じ。

201705032.jpg

○オマケ(笑)・・・最初の給油

IMG_0536.JPG


佐賀県鳥栖市古賀町の「スタミナ鉄板 大黒ちゃん」で昼食。
IMG_0541.JPG

IMG_0542.JPG

ここ正解!うまい!
一人前750円。ご飯(日本昔話級の大盛り)、味噌汁付き。
これは1.5人前で1000円。

IMG_0543.JPG

店を探すのが得意なY君の感が今回も冴えまくり(^^)




店を出ると雲行きが怪しくなりだしパラパラと雨。
ちょっとキツク降ったり・・やんだりでウエアーを着ようかどうか迷う内にジーンズぼとぼと。。。
スタンドにて雨宿り休憩です。

IMG_0546.JPG

途中でコンビニ休憩を入れながら稲佐山到着は夕方の5時半。
後ろに見えている赤白の塔の場所が景色がいいスポット。

IMG_0555.JPG

遠いようですが30分もかからないので歩きましょう!

山頂からの景色です。

IMG_0555-1.JPG

IMG_0556.JPG

IMG_0557.JPG

IMG_0560.JPG

IMG_0564.JPG



この日は稲佐山観光ホテルに泊まりました。
夕食です、美味しかった。
宿泊二食付きで12000円ぐらいです。

IMG_0567.JPG

IMG_0568.jpg

部屋から夜景。

IMG_0582.JPG

翌朝の写真。

IMG_0585.JPG

で、重要なポイント!!バイクを安心して停めれるかですがOKです。
ホテルのフロント前に置けますし、しかも屋根付き!

IMG_0580.JPG

バスが停まっている後ろ側にバイクが置けます。

IMG_0586.JPG

ここは「バイクで泊まれるホテル」のリストに入れておきます!!







blog-banner01.gif
posted by koudou at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング・バイク