2016年11月30日

きついヘルメットの話。



最近、頭蓋調整の勉強を10数年ぶりに、やり直してます。


難しい話はせずに簡単に説明します。

側頭骨は鱗状縫合で比較的調整しやすくこの部分の動きを利用して他の蝶形骨や頭頂骨を調整したりします。

他にも色々ありますが側頭骨はポイント。

画像のオレンジの部分が側頭骨。

imagezugai.JPG


ツーリング行くとメットがきつくて頭が締め付けられるとか耳が挟まれて痛いとか聞くことがよくあります。

頭蓋の勉強をしていて、ふとツーリングの時の、そんなことを思い出しました。

耳が痛いなどは、もろに側頭骨に刺激が入るのでマズイかも。


きついヘルメットは体には悪いですよ。


人間は肺だけではなく、体全体で呼吸します。寝て息を吸ったり吐いたりするとお腹が膨らみますよね。

そのとき背骨や腰の骨、骨盤なども動き、また腕や脚も回旋の動きをします。

寝っころがって、ゆっくりと深呼吸すると、それがきっと分かります。



頭蓋骨の動きに制限が付くと体全体の呼吸や脳脊髄液の流れが悪くなります。

すると、急にではないにしろ「影響」は身体に様々な影響が出ます。

頭蓋骨は背骨みたいにポキポキ動くわけではありません・・・まあ膨張と収縮ぐらいに思って下さい。

でもでも、それで案外、背骨や骨盤の動きに制限が付くかもしれないなぁ〜と考えました。



バイクに乗っていて腰が痛い人はフォームが悪い人が多い。

背筋がピンと伸びている(女性に多い・・特に原チャリ)これでは背骨にかかる負担が大きすぎる。

背骨は丸くしないと。


そしてキツイ、ヘルメットが案外、腰痛の原因かも知れないぞ・・・。

デカすぎるヘルメットは、もちろん危険ですが、大きめのメットを買ってチークパットなどのインナーで

調整するのがいいように思います。

また、ヘルメットは購入店でフィッティングはしてもらいましょうね。


アライのヘルメットはチークパッド(顎から頬をサポートする)は後から交換出来るのでいいかも。

案外、チークパッドで顎関節の矯正が出来る????(謎)


頭蓋骨の勉強をしながら、なぜかバイクネタになてしましまった(苦笑)

が、しかし・・・この考えは外れてはいないかも???








最後に。

追伸1です。

まず【頭蓋の説明は非常に簡単に書いてます】


追伸2です。

バイクに乗るときのヘルメットやブーツは基本的に「大きめ」を買って、調整しましょう。
大きいのは調整できますが、小さいのは、ほぼ無理。「大は小を兼ねる」って本当です(笑)







blog-banner01.gif
posted by koudou at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング・バイク

2016年11月27日

同級生

土曜日の昼頃、用事を済ませテナントビルの階段を上がっていると前の道で一台の車が
停車して僕の名前を呼んだ。

「・・っん?誰?」

「俺、○○!」・・・えっ!!!!!高校の同級生(@_@;)
会うのは卒業以来なので40年ぶり。



11月13日は40年ぶりの同窓会だったんだけど参加人数も少ないし参加しなかった。

幹事の方は「笑屋の同窓会」のサイトを利用してくれたおかげで掲示板でのやりとりは
していたが欠席。

doppi.jpg


同級生は近況を書いていた僕の投稿を見ていたので泉南方面の用事の帰りに治療院の横を
車で通過しようとしたときタイミングよく僕を発見。

短い時間だったけど話し込みました・・40年間という時間の壁は無いも同然。
彼は、当時とあまり変わっていなかった。僕も殆ど変っていないと言われた(喜)

僕の通っていた高校は3年間クラス替えはなく、こってりと濃厚なお付き合いをさせてもらった。
そのせいかもしれないけど多感な頃に同じ時間を共有した仲間意識のせいかなぁ!?



高校生のときを思い出した。

陸上部の部長が乗っていたCB50に跨らせてもらった時の感動は今でも忘れられない。
名車だと思う。

1.jpg

その後、バイク熱に犯された高校時代。
RX350から→CB750Fと乗り継ぎ受験勉強をおろそかにする(笑)

そして懲りずに、数々のバイクに乗り継ぎ、現在のkawasaki1400GTRに至る。

image1 (2).JPG

高校生一年生の時から筋トレは好きでダンベルを買い込み自宅で勉強以上に時間を費やした。

40年が過ぎ・・・バイクに筋トレ・・やってる事はまったく同じ(笑)


「継続は力」かぁ・・・そうかも知れない。


いろんなことを思い出させてくれる・・・同級生って、いいね。





blog-banner01.gif
posted by koudou at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月25日

クリエピロー


当院では、一ヶ月程前から、この枕を使っています。
クリエピローというマクラです(お股マクラ?)

makura20161125.JPG

これが使い心地が良くよく眠れます。

上向きで寝るとき真ん中の割れた部分に背骨を合わせて、腕を横の部分に置くと

それはそれは気持ちが良く、たいていの患者さんは寝た途端に「わぁ〜気持ちいい」と。


反り腰、猫背、ストレートネックなどを寝ながら矯正できます。

胸腹部が陰圧になり自然に空気が肺に入り、呼吸が楽になります。

うつ伏せで寝る方も枕を上下逆にすれば楽に寝れます、横向きも抱き枕のように使えます。





実は母親の腰痛が酷く春から週二回の治療をしました。

すると一ヶ月程でかなり楽になり喜んでいましたが、体調がいいので動き過ぎた結果

9月頃に腰椎を圧迫骨折してしまいました(>_<)


上向で寝ることが出来なくなり右下の横向きでしか寝れなくなってしまった(・・;)

すると今度は背中が痛いと言い出す・・・予想通り・・・左肋間が横向きで寝ることで

狭くなり・・・肋間神経痛です。


夜に背中の痛みで何度も目が覚める。

トイレに行くのも2〜3歩動くと痛みで歩けない、止まっては歩くを繰り返す日が続く。

寝不足と背中の痛みで、毎日「ふらふら・よたよた状態」なので一時期は施設でお世話

になろうかと考えたぐらい。


で、このクリエピローを試してみるとその日から、上向きで寝ることができ、次の日に

「昨夜は久しぶりに良く眠れた」と連絡があった。

それから一週間ほどで背中の痛みもかなり消え、睡眠不足も解消された。

現在では日に日に元気になってます(^_-)




【追伸】

このクリエピローは堀DC(カイロプラクティックの資格をアメリカで取得した先生)
が開発したもので、よく考えられて作られています。

物販は面倒くさいので殆どしませんがコレはオススメです。
クリエピローについのお問合せは当院まで。








blog-banner01.gif
posted by koudou at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2016年11月24日

頭蓋セミナー


昨日は頭蓋骨を調整するセミナーを受けてきました。
今までにも頭蓋骨に関しては勉強してきましたが、頭蓋調整は感覚に頼る部分が多く
調整しても「これで調整で来た」と納得しにくい部分がありました。

セミナーを受けても「・・・教える先生も分かってんのかなぁ??」という事が多かった。

でも、昨日のセミナーは実にシンプルで分かり易い内容。
尚且つ調整した後は確実に「出来た!」と確信が持てる。

これで頭蓋骨を調整するとどうなるかと言えば・・・とにかく体調は良くなります。

頭痛や肩こりが楽になったり顎関節の引っかかりが無くなったり、ほうれい線も薄くなる。

快眠や頭が冴える・・などなど色々です。

普段のカイロプラクティック施術に併せ頭蓋骨の調整もします。

すると脳脊髄液の循環が良くなり呼吸が整います。

そしたら元気で長生き出来ます。

ホントの話ですよ〜(^^)


これからも益々、施術を進化させます!


セミナー風景。背中に乗ってる緑色の物は頭蓋骨の一部(^^ゞ
20161123-cr.jpg








blog-banner01.gif

2016年11月21日

11月19日にkawasaki-1400GTR納車しました。


2009年の年末にハーレーのスポーツスターを買ってから7年が過ぎもうすぐ車検。

1400GTRは何となく欲しいかな〜程度でしたが2016年で生産が終了と知ると無性に
欲しくなり「10年は乗る」約束を嫁さんとして購入。

GTRなら10年は余裕!

スポーツスターは7年で45000km程走行しているので売っても知れてるし、車検費用も
安くしてくるので置いておきます。嫁さんも来年にはバイク復活するそうなので。

これは2010年の元旦の初乗りです。懐かしい〜、しかもピカピカ。

hdw1111.jpg

となりのV-Rodは友人のバイクですが彼は既に2回買い替えています。
結構みんな買い替えが早いわ。

20日の日曜日に初乗りしました。

1400GTR

IMG_1677.JPG

こんなデカイの大丈夫かな??と思いなら走らせました(^^ゞ
200km程走ると、もう何年も乗っているかのような感覚で実に乗りやすい。

さすが国産ですね。
まさに走るコンピューターで、色々な制御装置や安全装置が満載。

20161120.jpg

ハーレーの最上級モデルでも、こんなのありません。
そう考えるとハーレーは高い。
ハーレーは他のバイクにはない独特の「味」がありますから値段ではありませんが・・。


GTRは逆輸入車で大柄な欧米人にサイズを合わせているのでハンドルの加工を近いうちにする予定。
今年は殆どツーリングに行けませんでしたが来年は仕事も頑張るしツーリングもガンガン行きます(^^)v


最後にネットで拾った画像です。
これって本当ですよ!

bbnoi.jpg











blog-banner01.gif
posted by koudou at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング・バイク

2016年11月19日

治療者を見極めるためのアドバイス!?


「関節のメッセージを聴け!」という本があります。

14440614_1144801105603083_7525591314514290002_n.jpg

治療者を見極めるためのアドバイスが載っていたので【要約】してご紹介します。

・手技療法者とは手を使って施術しなければならない。
基本的にはあまり機械はつかわない(痛みを感じ取れないから)

・身体全体を検査しなければならない。
痛みのある部位だけを検査、治療するのはだめ。

・治療者は治療回数を限定出来なければならない。

・患者が自分の経過観察に依存するように仕向けてはならない。

・その患者を過去に担当した同業者や他の治療者を批判してはならない。

・常に良い結果を出せると断言できる治療者はいない。

・生活全般のアドバイスをしてくれる。
(行うべき動きや避けるべき動き、食生活など)

・初診時に効果を約束してはならない。
(関節の痛みを和らげるのは、そんなに簡単なことではないから)
しかし治療者は痛みを和らげることが出来る適切な人物であるかどうかは告げなけらばならない。

・手技治療はいかなる場合も痛みを引き起こしてはならない。
(コリや軽度のけいれんの反応がある場合もあるが3〜4日以上、それが続いてはならない)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当院の場合は・・。

・機械はありますが使う場合は少ない。

・検査は可動域、整形外科学検査、筋力、姿勢などなど全身の検査は初診時にします。

・プログラムを組みますので回数と期間は初診時にほぼ決まります。

・患者さんの自覚症状よりも進捗状況の検査により他覚的症状を優先させます。

・患者さんが過去に受けた治療者の批判・・・・あまりにヒドイ場合はちょっと批判します(苦笑)

・問診、検査の結果、当院での施術では無理な時は、それをお伝えします。無駄な通院はさせません。

・生活全般のアドバイスについてはトレーニング方法や食事、ストレッチなどは、殆どの人が間違えているので、しっかりと正しい情報をお伝えします。



まあ、だいたい合格かな(笑)
















blog-banner01.gif

2016年11月17日

勝浦へ行ってきました。

11月12〜13日と「くろしお」に乗って勝浦に行ってきました。
「特急くろしお」がイカスと思うのはワタシだけでしょうか?

20161112-1.JPG

車窓から

20161112-2.JPG

勝浦駅前ですが土曜日なのに閑散としています。

IMG_1603.JPG

船にも乗りました・・不思議と短い距離でも船に乗ると旅行気分が上がります(^^♪

IMG_1615.JPG

あっという間に「湯快リゾート 南紀勝浦温泉 越之湯」http://koshinoyu.jp/bath/

夕方・部屋から。

IMG_1623.JPG

食事は極々普通ですので掲載ナシ(^^ゞ

最近では友人たちも昔ほど騒がず、夕食の時も酒も飲まずに黙々と食事。
食事が終われば、さっさと部屋に戻りテレビを見ながら8時頃には就寝(笑)



二日目は定期観光バスに乗り熊野古道・大門坂と那智山めぐり。

バスの発車時間まで旅館にて土産を見る。
何で、どこでもこんオモチャがあるのか・・・不思議だけど見てしまう。

m235.jpg

朝の越之湯。

IMG_1625.JPG

IMG_1639.JPG

IMG_1641.JPG

バスモニター

IMG_1645.JPG

出発早々、地球防衛軍・秘密基地本部を発見!!

IMG_1646.JPG

やっているのかどうか・・?って雰囲気ですが、帰ってから調べると結構有名なお店らしい(@_@;)
http://chikyu-boueigun.jp/index2.html

次は大門坂・・・歩きませんでした(苦笑)

IMG_1647.JPG


次はお馴染みの那智の滝。
実に清々しい!

IMG_1658.JPG

で、滝からすぐの那智大社・青岸渡寺。

IMG_1662.JPG

なかなかの階段ですが、大したことはありません。

IMG_1663.JPG

IMG_1664.JPG

IMG_1666.JPG

青岸渡寺から見る那智の滝。

IMG_1669.JPG


(おまけ情報)
駐車場で買ったコレが意外と美味かった。

IMG_1670.JPG

ちなみに勝浦駅付近にはマグロ専門店がたくさんありますが・・イマイチです。

オススメは紀伊勝浦駅そばの大将閣。
二日連続で行きました。

zzz201611.JPG


近いので今度はバイクで行こう(^^)v











blog-banner01.gif
posted by koudou at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月07日

2016年11月12日・臨時休業です。

今週の土曜日(12日)はテナントビルのイベントあり駐車場が満杯になるし

また中庭でイベントが開催されるので、落ち着いて治療が出来ません。



と、言うことで毎年、お休みしています。

今年もお休みします。

イベントについては参加は自由ですのでお時間のある方は是非どうぞ(^^)



クリックで画像が拡大します。

20161107.JPG












blog-banner01.gif
posted by koudou at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月01日

行動してますか?

「地上最強の商人」オグ・マンディーノ著。この本は3月より読んでます。

ビジネス書というより生き方を説いた本です。
毎日、読んで十巻を終わるには約一年程かかります。

現在は第九巻ですが今回の内容は「あっ、忘れてた」ってことを思い出させてくれました。
以前、メンタリストのDaiGo氏の本「ポジティブ・チェンジ」にも同じ事が書いており「よし実行するぞ!」と
心に誓ったのにすっかり記憶から抜け落ちてる(苦笑)

それは自分を変えるには、まず「行動」すること。

大袈裟に考えなくても行動するクセをつけると言うことみたいですね。

「地上最強の商人」には、こんなことが書いてます。
絨毯に紙屑が落ちていとしたら、今までの自分ならほったらかしで、奥さんの掃除に任せていた。
これをすぐに拾うようにする。

届いた手紙は後回しにせず、すぐに開封して処理する。

「ポジティブ・チェンジ」にも・・。
台所のシンクに洗っていない食器はたまっている。
苦手なお客さんからのメールに返信していない。
ティッシュをゴミ箱に投げたら外れたが、拾わずほったらかし。

これは全てだめ。

「めんどうくさい」を行動のサインにしましょう。

自分自身が動かないと環境なんか変わらないし、いい事なんか起きません。

今年も後、二ヵ月ほどです。
二ヵ月あれば行動する習慣が身に付くと思います。

ぼちぼち頑張りましょうね(^_-)


image1.JPG









blog-banner01.gif
posted by koudou at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記