2015年08月01日

おかげ様で20周年を迎えることが出来ました。


「意気揚揚」

1995年8月1日の開業日はそんな感じでした。
開業さえすれば患者さんは来てくれるし自分は腕がいい。
そんなことを本気で思っていましたから。



バカですね。



「意気消沈」

開業半年目の気分です。
思うように仕事がいかなくて、早くも廃業と思うぐらいの急失速(苦笑)
でも、ずっとこの仕事を続けて行けると言う根拠のない自信は失ったことがない。

患者さんが来なくて毎日、空き時間だらけ。
なので、目が真っ赤に充血するぐらい毎日毎日、カイロプラクティックの専門書
や医学書を読み漁ったのが昨日のようです。





月日の経つのは早いもので開業してから20年が過ぎた実感はありません。

・一日一日やると決めたことはサボらずやる。
・ちゃんと挨拶をする。
・全力で治療をする。
・感謝する。

ただ、それだけです。

そしたら20年が過ぎました。

手の込んだマーケティングとかビックリするような治療技術は必要ないと分かった今日この頃。

・治療はカイロプラクティックの基本を忠実に守ればいい。
・患者さんの利益とは何かを考えるのがマーケティング。

そして患者さん、友人、家族に感謝する。

ただ、それだけです。


そうそう偶然ですがこのブログも本日の記事が2001件目です。
20周年で2001件目のブログって縁起がいい。

幸道整体が無事20周年を迎えられたのも皆さんの応援のおかげです。
本当にありがとうございました。

これからも相変わらずのご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。

今朝の写真です。
20150801.JPG






blog-banner01.gif
posted by koudou at 08:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記