2014年08月20日

第四回九州ツーリング三日目・最終日


あっと言う間に最終日になりました。
エースイン鹿児島は昨年の春にも泊まったホテル。
ここから桜島フェリーまではすぐですが連日、天気予報は雨ばかり、幸いにも初日、二日目とも軽く降られただけで被害なし(^^)v
この日は大丈夫かなと思いながら出発しましたが、雲はあるものの、まぁ大丈夫でしょう〜って事でフェリー乗り場へ。

昨年のゴールデンウィークに来たときは乗り場まで凄い渋滞でしたが、今回はガラガラ?すんなり乗船。

フェリーから桜島を。
P8160123.JPG

ここのフェリーは初めてだと少し戸惑かも。乗船時には車検証もいらないしチケット購入もありません。
係り員の指示に従い乗るだけ。
下船してから少し走ると高速道路の料金所みたいなのがあってそこで支払いをします。

20140816sfr.gif

とりあえず乗船したから「うどん」を食べる!これは乗船時間が短いので素早く済ませましょう(笑)

20140816udon.jpg

この日はガラガラでした。 
20140816sakuraf.gif

この日は曇っていて桜島が良く見えなかった・・・けど噴火しました!!(@_@;)
で、しばらく走ってから休憩した売店のおばあちゃんに「さっき噴火しましたね!」って言ったら「あぁ〜噴火ね」だって。

ごく普通の出来事なんだ(^^ゞ

P8160128.JPG

P8160130.JPG

桜島を抜けて坂元の黒酢「壺畑」のレストランに到着したのが10時前、ここで健康的なオヤツを頂きました。

20140816tubo.jpg

ここからは、もう帰るだけです。
国分から九州自動車道に乗り新門司を目指す。
天候はイマイチ。前方を見ると黒く低い雲が・・・。
高速の電光板には「雨、スリップ注意」とある・・・この先、ついに雨かぁ〜と諦めて暑いの我慢してレインウエア―を着る。
そしたら、段々晴れてきて(ー_ー)!!・・・ウソ書くな!! 雨なんか降ってないやん!

ところで九州自動車道(登り)は山江SA〜八代ICまで、何と23連続トンネル!おまけに連続するコーナーが続く素敵な
サービスがあります(苦笑)いい加減、途中でウンザリします(・・;)

後半、渋滞がありましたが、そのあたりはバイクですので充分、帰りのフェリーには間に合いました。
有意義で、相変わらず笑いまくりのツーリングでした(^^)v


【最後に】
二日目、コーナーリングが得意でないPさんのため僕とY君の間にPさんを挟み指宿スカイラインを走行。
後ろからY君が「イン側の足や坐骨への体重のかけ方」「アウト側の太ももでのタンクへの荷重のかけ方」
「視線の移し方」などを細かく走りながらPさんに指示。

それを無線で聞きながら僕は先頭で、その動作をPさんに分かるようにオーバーアクションぎみにデモ走行。
そして、徐々にスピードを乗せる。Pさんが、ついてこれなくなったら、また徐々にスピードを落とし再度、
少しずつスピードを上げるを繰り返しました。いわゆる。実践講座(^^)v
そうするうちにPさんの走りが格段に巧くなりました(^^)v。極端なリーンアウトから自然なリーンウィズへ。
後半にはコーナーの出口で後輪に確実にトラクションをかけババババと心地よい排気音を出しながらの加速(@_@;)!


その日の夜は食事をしながら「コーナリング」についての講座も(笑)

そしたら最終日の23連続トンネル&高速コーナーも結構なスピードでクリアしホームも安定してました。

速く走るのが目的ではありんが、安全のために最低のテクは必要ですね。
教習所では教えてくれませんから、何でもお勉強!

そう言うお前は乗れてんのか!と言われれば「さぁ〜(苦笑)」
でも40年以上バイクに乗り続けてるのに先日もライディングのDVDを買うぐらい勉強熱心!?デス(^^)v

◎イカす〜。

20140816np.gif

(おまけ)
今回のツーリングの企画は「青い稲妻」に乗るPさんがほとんどしてくれました。オッサンばかりの企画だと、どうしても
「遠く」へ行きたがったり、「先っちょ」へ行きたがったりで、その土地の良い所を全部、すっ飛ばす傾向にあります。
鹿屋航空基地の史料館も知覧特攻平和会館もなかったと思います。
もちろん、「むじゃき」でかき氷もなかったでしょう。

3日のツーリングで走行距離720km。
頑張れば一日で走れる距離です。今回はツーリングと言うより観光旅行です(笑)ですが、なかなかオモシロいと気付かされました。

20140816-m.jpg






blog-banner01.gif
posted by koudou at 10:26| Comment(5) | TrackBack(0) | ツーリング・バイク