2021年05月06日

2021年GW明けは5月7日から営業です。


当院の定休日は日曜、祝日、木曜日です。
留守中も10件ほどのお電話をいただいて
おりますが日曜、祝日、木曜日の定休日
が変更になることはありません。

また連休明けはご予約が取りにくい状況
になっております。

可能ならホームページからLineで、
ご連絡いただければ休み中も返信
させて頂きます。

以上、よろしくお願いいたます。




sakuramb.png
posted by koudou at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年05月05日

本当の少子化の理由?


ギリシャ語でピュシスとは未来の、ありのままの
自然のこと。ロゴスとは脳が作りだしたフィクシ
ョン、あるいは言葉や論理のこと。

人はロゴスを発明したことでピュシスを制御した。
アンダー・コントロールに置いたことでよい面は
多くある。ピュシスは残酷で暴力的。それを相対
化し個人の自由や人権を理念として言語化した。

しかしロゴスでピュシスをすべてコントロール
できない。生死、病、生理、排泄などもジュピス
であり常にタブーとして隠蔽されてきた。
生物にとって端的なピュシスは性と生殖である。
しかし人は性と生殖の部分さえもロコスに委ねよ
うとしている。

絵、写真、映像、文章といったロゴスだけで性的
に興奮し自己満足できるのはロゴス化された脳を
持つ人間だけ。

以上、「迷走生活の方法」を参考に要約。

なるほど、それで少子化が進んでいるのか・・。

人のピュシスは人によって発明されたロゴス
によって滅ぼされようとしている。

ホントかな??(笑)



sakuramb.png
posted by koudou at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年05月04日

しまなみ海道・原付バイク旅2


2020年11月は車2台に原付(二種)を積んで
尾道まで走り、そこからバイクで、しまなみ海道を走破。

前回のしまなみ海道・原付バイク旅
http://koudou-chiro.sblo.jp/article/188155282.html

今回は南港〜東予港までフェリーで移動する
正真正銘?のバイク旅。

22時発のオレンジフェリーですが20時には乗船
可能。例年に比べると、やはり少ないのですが
バイク乗り同士、知らない人たちとバイク談義
に花が咲く(^^)/

IMG_1331 (2).jpg

フェリー旅をしたことない人って意外と多いので
船内のご案内(*'▽')
とても快適で旅気分が出ます。

IMG_1339 (2).jpg

IMG_1341 (2).jpg

IMG_1342 (2).jpg


下船前。

IMG_1350 (2).jpg

午前6時に東予港、到着です。

IMG_1366 (2).JPG

四国到着、当初の予定の宗方〜岡村行き
フェリーが悪天候で欠航(-_-;)

IMG_1376 (2).jpg

予定変更で大三島の大山祇神社へ。
そこで樹齢2600年のありがたありがたい楠を
拝む。ここはパワースポットです。
不思議と楠のあたりや境内は暖かかった。
気温が少し違っていた。

IMG_1383 (2).jpg

IMG_1380 (2).jpg


パワーをいだたいて元気にしまなみ海道を走行。
お昼は因島のお好み焼き・うえだで「いんおこ」
というお好み焼きをいただく。大阪のお好みと
は明らかに違う味が美味しかった。
餅うどん入りをいただきました。

IMG_1387 (3).jpg

IMG_1389 (2).jpg

食事の後は尾道の千光寺へ向かう。
途中から降りだした雨は大雨になり土砂降りの
中を走行。雨でもバイクに乗ってるとなんだか
楽しいのはバカだから??

千光寺では雨がまだパラパラ状態だったので
フルフェイスを被ったまま散策。
しかもインカムで喋りながら(アホですね)

IMG_1391 (2).jpg

この日は三原市で宿泊。
毎度のことながら夜は3人で大騒ぎ。
その内容は割愛させていただきます(^-^;



翌朝、この日は朝から抜けるような青空。
ホテルを8時半頃出発して11時前に呉市の大和
ミュージアム到着。
しかし時間の関係で中の見学はまた次回・・・。

IMG_1413 (2).jpg

IMG_1414 (2).jpg

IMG_1418 (2).jpg

ここにバイクを置いて、五エ門で、またもや
お好み焼き!昨日はうどん入りだったので、ここ
ではそば入りにしていただきました。
薄味で美味しかった!

IMG_1426 (2).jpg

IMG_1424 (2).jpg

食後は呉市の御手洗(みたらい)の街並みを見学。
瀬戸内海に浮かぶ大崎下島(広島県呉市)の港町。
1994年(平成6年)に重要伝統的建造物群保存地
区として選定された地区で、なんともいい雰囲気。

IMG_1436 (2).jpg

IMG_1429 (2).jpg

IMG_1432 (2).jpg

IMG_1433 (2).jpg

IMG_1434 (2).jpg

石の高燈籠。

IMG_1440 (2).jpg



このあと昨日、運航停止で乗れなかった岡村〜宗方
間のフェリーに乗船成功。
バイク多し。
IMG_1444 (2).jpg

IMG_1445 (2).jpg

IMG_1448 (2).jpg

最後に前回も行ったけど絶景の大島、亀老山展望
公園へ。何回来ても美しい。

IMG_1451-photo-full (2).jpg

亀老山展望公園動画


5月3日、22時 東予港発南港行きに乗船。
今回もオモシロすぎるツーリングでした。
全走行距離450km(^^)/

IMG_1457 (2).jpg







sakuramb.png
posted by koudou at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング・バイク

2021年05月03日

人間って凄すぎる。



福岡伸一先生の本に凄いことが書いていたのでご紹介
します。

4211591_s.jpg


胎児の心臓は右心房と左心房の間に穴が開いている。
これは本来なら右心房の血液は右心室と肺動脈を通
って肺に送られる。

しかし子宮内の胎児はまだ肺が機能していない。
なので肺に大量に血液は送ることができない。
ゆえに、バイパスとして右心房から左心房へ血液が
直接送り込まれる。
その上、肺動脈にもバイパスがあって動脈につなが
る血管がある。このようにして極力、肺に血液がい
かないようにしている。

酸素はどこから来るのかと言えば、胎盤を通じて
お母さんの身体から供給される。その血液はへその緒
を通って赤ちゃんの血管に連結し、赤ちゃんの身体の
中を巡ってまた胎盤を通って母体に戻る。

それが誕生に際して劇的に変化する。
おぎゃあ、と産声を上げた瞬間、肺が膨らみ酸素を吸
い込む。血管網が広がって呼吸の機能を開始する。
血液が肺動脈から一斉に肺へ流れ込む。同時に心臓の
壁に開いていた穴が急に閉じる。動脈管も閉じる。

胎盤が剥がれ、へその緒の血管流が途絶え、赤ちゃん
の体内の血管が繋がっていたルートも閉鎖される。

これ読んで、鳥肌が立ちました。
人間ってすごい!!!





sakuramb.png
posted by koudou at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年05月02日

シャボン玉石鹸・誕生秘話


売上が月商8000万円から一気に78万円に。
100人いた従業員も5人にまで減った。
そして17年間の赤字が続いた。
それでも身体に悪いと思った商品を売るわけには
いかない」「安心・安全なものを求めるお客様の
ために」という信念を貫きいた。


企業モラルは低下し、儲かりゃ何でもアリの昨今。
治療院業界も同じで「儲かりゃ何でもアリ」の
治療院が増えてます(;´∀`)

それはともかくこの動画は素晴らしい!(^^)!

もちろん僕は以前からシャボン玉石鹸を使ってます。







sakuramb.png
posted by koudou at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記